英会話の先生が「「外人」じゃなく「外国人」って呼んで」と言った思い出。英会話の先生が「「外人」じゃなく「外国人」って呼んで」と言った思い出。

小学生の時英会話に通っていました。
全然覚えていませんけど。
行くだけ行って、何習ってたんだよ・・・っていうくらいその時習ったこと覚えていませんけど。

ま、小さい時なんて自分で習おうと思って通う訳じゃないので、親に言われるがままなんとなく言っていたんでしょうね。

今も英会話のレッスンに通っています。
なかなか喋れませんけど。
でも、子供の時の英会話よりは、自ら学びたいという気持ちがあるので楽しいです。

英会話の先生は自分のことを

「ガイジン」

って言います。

先生は日本語があまりわかりませんが、きっと周りが先生のこと

「ガイジンさん」

って呼ぶんでしょうね。

でも私は外国の人をガイジンとは呼ばないです。
外国人、外国の人、アメリカ人、イギリス人、そんな風に呼びます。

私が子供の時に通っていた英会話教室の先生が

「ガイジン」

って呼ばれるのが嫌いだったんです。
なんだか排除されている気分になるって言っていました。なので、

「外国人って呼んで。」

って言っていました。

なんだか子供心に申し訳ないように思ったんですよね。
それ以来、私は

「ガイジン」

って言ったことないんじゃないかなぁ。

なんて思い出していてふと気が付きました。
子供の頃の英会話の先生。

「日本語が全然わからない。全く喋れない。」

と言っていました。
でも、なんで「ガイジン」が排除されていると思ったのでしょうか?

ガイ=外の人だから排除されているっておもったんでしょうね。
ガイコクジンは外国の人だからOK。

外国人

ここまで考えて、どう考えてもあの先生日本語わかってたって思いました。
それどころか漢字もわかっていましたよね。
日本語が通じなくて苦労した覚えがあるのに、絶対ペラペラだったよ。
騙された~っ!

今日の英会話で「かわいい、綺麗、かっこいい、いい人、太い、細い…」を習った

今日は英会話で、

「かわいいね、綺麗だね、かっこいいね、いい人だね」

っていう表現を習いました。

「Cute」

とか

「Beautiful」

とかはもちろんですが、色んな表現方法を教えてもらいました。
フォーマルからスラングまで。

先生は、

「これ使えるよー
絶対覚えておいた方がいいよー」

と力説。
さすが外国人だな~って思っちゃいました。
日本人だと、あまり言わないですよね。

「かわいいね」「綺麗だね」

なんて。
あ、でも直接言わないだけかな。


友達どうしでは、芸能人や会社の人、お店の人などなど、あの人かっこいいよねって話しますし、やっぱり使える表現かもですね。

褒め言葉以外にも、

「太いね」

「細いね」

も習いました。
オブラートにつつんだ言い方も習いました。
そっちのほうが使えるかも。
実生活で、あの人デブだよね、ガリガリだよね、って言いませんものね。
ぽっちゃりだよね、細いよね、って言いますものね。

英語にも、

「ぽっちゃり」

「ぽちゃかわ」

的な表現があるんですね、面白いです。

先生が、

「じゃぁ、今日は電車の中で、あの人かわいいな、かっこいいな、いい人そうだな、太いな、ぽっちゃりだな、ぽちゃかわだな、スタイルいいな、痩せすぎだな、って英語を当てはめながら帰りな」

って言いました。

なんでしょう。
面白いような、失礼なような宿題。

「でも、絶対口に出しちゃダメだよ。」

って言われました。

確かに。
絶対口に出せません。

実際、電車で当てはめながら帰ったのですが、とっても面白かったです。
いつも退屈な電車ですが、あっという間に家に着きました。

面白い!
もっといろんな英語の表現、勉強しようかなって思いました。

英語の文法も勉強します…雰囲気で喋ってるだけじゃ成長しない!

私は英会話のレッスンに通っています。
先生とはそれなりに会話をしているのですが、きっとちゃんとは喋れていないと思います。

文法

おそらく文法もいい加減。
なんとなく知っている単語とフレーズで、ざっくり会話しているような…。
きっと先生も私が喋っていることや喋りたいことはわかっていても、ちゃんとした英文にはなっていないのを困っていたんでしょうね。

先生、はじめは、

「楽しく勉強するのが一番。
英会話を勉強としてとらえちゃうと退屈になっちゃうから。
気軽に遊びにくる気持ちで毎週来てよ。
来るのが一番大切なことだから。」

なんて言ってたのに。
いい加減どうにかしようと思ったのか、今日はレッスンで文法の勉強をするように勧めてきました。

「テキスト、これがいいよ。
こうやって勉強するといいよ。
毎週2ページでよいから。
ホームワークでやってよ。
レッスン中に一緒に確認しようよ!」

って。

笑っちゃいました。
ですよね。
いい加減、雰囲気で喋ってるだけじゃ全然成長しませんよね。
私もわかっていましたよ。
そんなに気を使って言わなくても大丈夫。

私も覚悟を決めました。
これから少しずつ文法の勉強もします。
面倒だけど、がんばります。

でも、勧められたテキストが初級じゃなくて中級で。
お、私中級?とちょっとうれしくなりました。

がんばろっと。