今日の英会話で「かわいい、綺麗、かっこいい、いい人、太い、細い…」を習った

今日は英会話で、

「かわいいね、綺麗だね、かっこいいね、いい人だね」

っていう表現を習いました。

「Cute」

とか

「Beautiful」

とかはもちろんですが、色んな表現方法を教えてもらいました。
フォーマルからスラングまで。

先生は、

「これ使えるよー
絶対覚えておいた方がいいよー」

と力説。
さすが外国人だな~って思っちゃいました。
日本人だと、あまり言わないですよね。

「かわいいね」「綺麗だね」

なんて。
あ、でも直接言わないだけかな。


友達どうしでは、芸能人や会社の人、お店の人などなど、あの人かっこいいよねって話しますし、やっぱり使える表現かもですね。

褒め言葉以外にも、

「太いね」

「細いね」

も習いました。
オブラートにつつんだ言い方も習いました。
そっちのほうが使えるかも。
実生活で、あの人デブだよね、ガリガリだよね、って言いませんものね。
ぽっちゃりだよね、細いよね、って言いますものね。

英語にも、

「ぽっちゃり」

「ぽちゃかわ」

的な表現があるんですね、面白いです。

先生が、

「じゃぁ、今日は電車の中で、あの人かわいいな、かっこいいな、いい人そうだな、太いな、ぽっちゃりだな、ぽちゃかわだな、スタイルいいな、痩せすぎだな、って英語を当てはめながら帰りな」

って言いました。

なんでしょう。
面白いような、失礼なような宿題。

「でも、絶対口に出しちゃダメだよ。」

って言われました。

確かに。
絶対口に出せません。

実際、電車で当てはめながら帰ったのですが、とっても面白かったです。
いつも退屈な電車ですが、あっという間に家に着きました。

面白い!
もっといろんな英語の表現、勉強しようかなって思いました。